モバイルルーター?wifiルーター?何が違うの?

モバイルルーター?Wifiルーター?ポケットWifi?Wimax?色々な名前があって、結局どれがどう違うのかわかりづらいと思います。

結論から言うと、みんな一緒だと考えて大丈夫です。

持ち運びできて、外でもインターネット通信ができる機器がこれらの名称で呼ばれています。

押さえておいた方がいい部分は、それ程多くはありません。

 

モバイルルーターとは、無線で持ち運び出来るルーターのことです。

自宅にインターネットの回線を引いているなら、モデムの他にルーターを持っている人もいるでしょう。

ルーターがあれば、モデムを通して、複数の機器をインターネットに繋ぐことができます。

最近は無線のルーターを購入する人も多く、無線のルーターであれば、直接ケーブルを繋がなくても、パソコンやスマホをインターネットに繋ぐことができます。

モバイルルーターの場合は、自宅のモデムがなくても、通信会社が提供している電波を使って、エリア内なら外出先でもインターネットに繋げることができます。

家庭に設置されているルーターは、モデムと繋いで通信を行いますが、モバイルルーターはスマホのように、外の通信を使ってインターネットに繋げることができます。

ちなみにモバイルとは、移動体端末のことで、平たく言うと持ち運びできるパソコンやスマホなどのことをモバイル機器と呼びます。

 

ポケットWifiは、モバイルルーターのことで、持ち運びできることからポケットに入るサイズで持ち運びができることから、ポケットという言葉が使われています。

モバイルルーターと基本的には変わりません。

 

ポケットWifi、WifiルーターのWifiとは、無線の通信規格の一種です。

昔は、インターネットの通信規格が色々ありました。

規格が色々あるということは、対応している機械によって、別々の通信規格が必要だということです。

それでは利用者はいつも規格をチェックしながら製品を選ばなくてはならず、とても面倒です。

そこで、メーカーに限らず統一の通信規格としてWifiができました。

現在では、パソコンだけでなく、ゲーム機もスマホもテレビもプリンターも、タブレットも全てWifiルーターがあれば無線で繋ぐことができます。

 

最後にWimaxについてですが、Wimaxも通信規格の一つです。

Wifi同様に、パソコンもゲーム機も、Wifiで繋がる機器はWimaxでも繋がると考えても問題ありません。

 

様々な呼び方がありますが、モバイルルーターであれば、外でもインターネットが使えるという点では全く同じです。

コメントを残す

サブコンテンツ