ドコモのスマホユーザーは他社モバイルルーターの方が安くなる

ドコモのスマホユーザーなら、モバイルルーターを割引価格で契約できます。

しかし、他社と比較して比べてみると、割引されてもまだ他社より高いのがドコモのモバイルルーターの欠点です。

 

ドコモのモバイルルーターは高い

他社のパケット定額料が3880円が多いのと比較して、ドコモの場合はXiデータプランフラットにねん、月額5985円の定額料金がかかります。

その上にプロバイダ月額使用料が525円かかるので、実際にかかる金額は6510円にもなります。

ドコモ契約者の場合には、Xiデータプランフラットにねんの料金が3980円まで値引きされます。

それでもプロバイダ月額使用料と併せて4505円なので、どちらにせよ高額です。

 

ドコモユーザは他社モバイルルーターを契約した方が安い

ドコモ契約者であっても、他社のモバイルルーターを契約した方が安く済みます。

これだけ高額であっても、月に7GBを超えるデータ通信を行うと、通信速度が128Kbpsまで低速化する点では他社キャリアと変わりません。

通信料を抑えるという点では、ドコモのモバイルルーターを選択するユーザーはほとんどいません。

しかし、ドコモのスマホユーザーであるならば、4505円で良質なモバイルルーターを契約することができるという考え方もあります。

 

ドコモのモバイルルーターは性能は良い

ドコモのモバイルルーターは、価格が高いという理由で敬遠されがちですが、使い勝手はいいです。

例えばL-02Fは、Xiが最高150Mbpsの高速通信対応なだけでなく、800Mbpsのプラチナバンドも対応なので、屋内でも繋がりやすいです。

ドコモは3Gの回線のエリアが、他社と比べてもダントツに広いので、少なくとも圏外になる可能性は極めて低いです。

L-02Fの場合は、付属のクレードルに接続して有線LAN接続することも可能です。有線LANにすれば通信はより安定します。

3600mAhの大容量でスマホ給電にも対応しています。

機器のスペックだけを見るならば、欠点が見当たらない機種となります。

月額料金の高さは確かにネックですが、ドコモのユーザーであれば割引は利くので、性能の高さを取るかコストを取るかになります。

ドコモのモバイルルーターの欠点は、高額なことと7GBを超える通信で低速化することです。

そこ以外のスペックに魅力を感じるならば、ドコモのモバイルルーターを選択するのもありです。

コメントを残す

サブコンテンツ